オーダースラックスのウエスト修理

こんにちは、リフォームスタジオ久村です。

先週の極寒の寒さから、大分緩まってダウンじゃなく普通のコートでもなんとか過ごせる寒さになりました。

百貨店の方も春物が少しずつ出て来て、色合いもカラフルになってきました。

今年も、オレンジは流行りそうなので私もタンスから出して、春物用意をしていこうと思います。

今日は、ちょっと変わった使用のスラックスのウエスト修理を紹介したいと思います。

 

 

このスラックスは、もう20年以上前に作られたオーダーのスラックスです。

この時代に作られたスラックスは、今の使用と違って裏側の作りが全然違います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このように、腰裏部分が大きく作られていて、体のウエストからヒップにかけて包まれるように作られています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

その腰裏を一度はずしていきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

外した状態で、ウエストを調整していきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

調整した後、細かく糸で止めていきます。これをすることにより、しっかりと表と裏が添うようになります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのスラックスは、お客様のお父様がご使用されていたスラックスで、どうしてもご自分が履かれたいということで

リフォームを行いました。やっぱりお気に入りの服を長く使いたいとおっしゃる方は、多くお見えになります。

本当に直るかわからないけど、また着たいという服をお持ちの方は、是非リフォームスタジオにお越しください。

ご相談だけでも結構ですので、お気軽にお寄りください。

 

今日の修理 オーダースラックスのウエスト修理 ¥3240

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は一週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連記事

リンク

リフォームスタジオ名鉄HP

バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!