研修日記 〜2日目〜

さてさて、昨日に引き続き研修2日目。

本日はHEADSHOPに当たるSARTO銀座店にて、店頭のお手伝いをするはこびとなりました。

銀座店には2フロアあり、メンズとレディースに分かれています。

近年女性客の増加により改装することになったそうで、9カ月前にお邪魔した時に比べると随分と様変わりをしています。

やはりここでも出迎えるのはオーダースーツ。

しかもこのJKTはフルハンドメイド!

ディテールも独特で、試着したときの軽さったらもう言葉になりません。

image

セレクトもいくつかあり、TIE YOUR TIEのネクタイが光って見えました。

果たしてアメリカンな僕に似合うのでしょうか

image

 

光ってわかりにくいですが、春夏一押し生地のオーダージャケット。

麻の涼しさとシルクの柔らかさとウールの丈夫さがマッチしたとても風合いの良いJKTでした。

image

 

このスリーピースもクラシコイタリアといった雰囲気で、流行の形でした。

こうなってくると、お直しの提案も自然とディスプレイの様な雰囲気になってきがちですがそうはいきません。

image

フィッターの皆さんはお直しをする際にブランドやスタイルを意識した提案をまずしていました。

お客様全員がそれを求めているわけではないけれども、

少なくともそれらを踏まえた提案をお客様方にしていましたし、これについては自分も同じように思います。

僕にとっては雑誌を片っ端から読み込んでいくような事は苦手分野なので、

なるべく違う覚え方をしていきたいなーと思いながら2日目を終えました。

明日は最終日。時間を見つけて銀ブラもしてみたいですね。