レディスパンツ ウエスト詰め!

 

パンツがかっこよく見える条件はいろいろとありますが

まずもってウエストのサイズがジャストであるということが大変重要です

本日はレディスのパンツのウエスト詰めをご案内します

FRAME WORKのレディスパンツをお持ち込み頂きました

お客様の体型からするとウエストは相当に大きく、全体で8cm詰めすることとなりました

かなりの詰め寸法ですので、ある程度分散させての補正ということになりますが・・・・・

レディスパンツのウエスト詰めは定石としては両サイドを使ってという手順となります

今回もここからの補正は行いますが、ポケットのつくり等を踏まえるとやはり片方で

2cmずつマイナスするのがバランスのいいことろです しかしながらこれですと

全体で4cmしか詰らないので足りない分は後ろのダーツの部分で補うこととなります

ここで左右それぞれ2cm入れ込むことによって帳尻をあわせます

またウエスト詰めを行う際に。ウエスマンの内側のパイピングをカットし調整しました

ここのパーツは当初はぐるりと一周しており繫ぎ目がありません 目立たない箇所ですが

オリジナルとは仕様が変わる部分ですのでお客様には事前にご説明しご了承を頂きました

 

今回は大幅なウエスト詰めでしたが、メンズとは違い後中心は全く触らずにお修理しました

レディスのパンツはパンツそのものの構造やお客様の体型によって、お直しの仕方がいろいろ

違って参ります 私どもとしてはお客様のご要望もお伺いしながら、最善の方法をご提案

させて頂いております お悩みのアイテムがあればまずはスタッフまでご相談下さい!

 

今日の修理  レディスパンツ ウエスト詰め ¥7.560〜

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052−585−2803
■営業時間 10:00〜20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間〜、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

リンク

SARTO

sarge de Nime

germanopratin
バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!