ソフトスーツもサイズダウン!

ひと昔前ですと、メンズのスーツも肩幅が広めでパットもボリュームがあり

全体的にゆったりしたサイズ感のモノも多かったですね

ソフトスーツと称され、ノーベントで逆三角形のスタイルがある時期流行しました

今回そういったスーツをお持ち込み頂き、お直しのご依頼を頂きました

お客様の体型からするとほぼすべての箇所でお直しが必要ですが、まずはワイドな肩幅と

肩パットを修正します 肩幅で3.5cm詰めし、パットは半分にし厳つさを軽減します

それに伴って背幅~裾まで身幅も調整していきます 全体で3cmマイナスしますが

ノーベントですので下胴から裾にかけては2㎝とやや少な目にします

このてのスーツはアームホールが大きくお袖も太いシルエットですのでお袖幅も補正します

袖口も16cm以上ありかなり広いので、袖山から先まで均等に1.5cmお詰めします

お袖幅のお直しは見た目の印象が相当変わりますので、できれば省いて頂きたくないですね

最後の問題点は着丈です~できれば3cm近く短くしたいところですが、

こういったゴージが低く重心が下がっているタイプですと、裾からだけ

大幅に丈詰めしてしまうと大変バランスが悪い出来上りとなりカッコよくなりません

ですのでやはり肩線からの着丈詰めを加えるやり方となります

肩から1.5cm、尚且つ裾からも1.2cm詰めし全体をスッキリさせます

 

以上でお修理は完了です

このように肩線での着丈詰めが入るとお費用は掛かってしまいますが、

ゴージも高くなって重心が上がり現代的なシルエットになります

ちょっと前のモノでも処分するには勿体なかったり、思い入れのあるスーツは

お直しをご検討してみては如何でしょうか?

 

今日の修理    ジャケット サイズダウン   ¥70.200〜

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052−585−2803
■営業時間 10:00〜20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間〜、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

リンク

SARTO

sarge de Nime

germanopratin
バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!