SARTOオーダースーツ・オーダージャケット


2018~2019 SARTO Order suit

 

SARTO名鉄店では秋冬のオーダースーツ。オーダージャケットを受け付けております

ピッティ関係のSNSを見るとトレンド生地は引き続き英国調といった様に思います

ちょっと上級者向けではありますが、今シーズンはグレンチェック柄にチャレンジして見ては如何でしょうか?

定番柄なのでバンチブックでも多数ご用意がございます

ブリティッシュテイストがお好きな方にはたまらないパターンですね

CANONICOのコレクションですが

グレンチェックとはグレカナート・チェックの略称で、英国で19世紀初めに考案されたました

トラッドの代表格で、千鳥格子とヘアラインの組み合わせからなる大きな格子柄です

男女のスーツ地、コート地に広く用いられますね

次はLoro PianaのWINTER TASMANIAN SUPER150’Sのシリーズです

それほど柄は目立たない感じで大人な雰囲気ですね

ロロピアーナ社の代表的な素材であるタスマニアンウールを使用し、吸湿性の高い服地は

持続的な発散作用により水分を大気中に放出し、いつまでも高級な質感を保つ事ができます

最後はCERRUTI ノビリティ150’Sをご紹介します

羊毛最高ランク5A(AAAAA)を使用した艶やかなラグジュアリーでファンシーなコレクションです

昨今はこのように同じグレンチェックでも柄が大きめなのがトレンドとしてあるようですね

スーパー150s’は皺になり難いとは言えない難点がありますが、比較的復元力は高く

チェルッティ独特な微妙な光沢感を表現します

 

グレンチェックのスーツは日本人には似合わないと言われますが、

私は一概にそうとも思いません やはり着こなし次第ではないでしょうか?

初めての一着という訳にはいきませんが、スーツに変化が欲しい方はトライしてみて下さい

皆様のご来店心よりお待ちしております

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間~、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください