レディスパンツ ウエスト詰め

パンツのお直しのご依頼は大半がメンズですが、

ここのところレディスでのお持ち込みも増えて参りました

特にウエストの調整でお悩みの方が多いようですね

本日もレディスパンツのお直しをご紹介します

画像にあります千鳥格子のパンツをご相談頂きました トラッド調ですが、かなりハイウエスト

なデザインとなっております 相当ウエストに余裕があり6cm詰めさせて頂くこととなりました

一般的にメンズですとウエスト詰めについては後ろ中心で補正を行いますが、レディスでは

ここは触らず両脇よりお直しするのが一般的です

当初、両サイドで3㎝ずつマイナスしていくことも考えましたが、ポケットが縦ポケで

なかなかに寸法がとりずらい仕様となっております ポケットを作り直しして大きく詰める

こともできますが、工賃も割増になりますので両脇では片側で2cmだけにして、足りない分は

フロントのダーツで1cm入れ込み調整しました このお客様に関しては体型的にも前身に余りが

あるのでここを使うことが最も好ましいです 大幅なウエスト詰めですが、このように詰め寸法を

分散すると大変バランスのよい仕上がりとなります

 

このようにレディスのパンツは股上の深いデザインのモノも多く、ウエストの位置がきっちり

定まらないとシルエットが綺麗にみえません  正しいウエストのポジションでカッコよく

お召した抱きたいですね

 

今日の修理  パンツ ウエスト詰め  ¥9.720〜

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052−585−2803
■営業時間 10:00〜20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間〜、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

リンク

SARTO

sarge de Nime

germanopratin
バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!