ドレス 丈詰め!

女性でしたら誰しもロングドレスに憧れの様な思いがあるのではないでしょうか?

お召しになる機会は少ないかと思われますが、いざとなるとサイズが問題となることも

あるようです やはり我々日本人は着丈の調整が必要となることが多いようですね

本日はドレスの丈詰めのお修理をご紹介します

画像のブルー系のドレスですが、カットソーと刺繍が施されたレース素材の二重構造と

なっております このお客様もかなり高めのヒールで試しても、購入したままの長さですと

完全に裾が擦ってしまうそうです ですのでお直ししなければ着用することができません

今回8cm丈詰めさせて頂くこととなりました

このドレスにつきましては、本体のカットソー自体はそれほどお直しは難しくありませんが、

外側のレーズ部分は工夫が必要でした 生地をカットするだけですとお裾の始末が綺麗に

収まりません ですので画像にあります様に裾テープを縫い合わせてしっかりと仕上げました

これであれば生地の落ち感もよくなりますし、ほつれてくることもありません 当初の仕様と

若干かわりますが、お客様にはご説明しご了承頂いております

 

ドレスの丈は当然短すぎてもおかしいですが、あまりに地面すれすれですもちょっと使いづらく

なってしまいますので微妙な長さの調整となって参ります お客様のご要望をお伺いしながら

慎重にフィッティングさせて頂き、最終的な着丈を決めさせて頂きます

 

今日の修理    ドレス 丈詰め      ¥10.800〜

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052−585−2803
■営業時間 10:00〜20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間〜、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

リンク

SARTO

sarge de Nime

germanopratin
バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!