レザーコート裏地交換!

今季はかってない程レザー物のお直しのご依頼が多いシーズンとなっております

昨今また80年代のファッションが見直されているのも要因かもしれません

革物は一生モノというと大げさかもしれませんが、やはり長くご愛用したいですよね

本日はウイメンズでのお直しをご案内します

イタリア製の羊皮用いた女性モノのミドルレングスぐらいのコートをお持ち込み頂きました

数年前にお求めになったそうですが、思い入れもあるようです

ここ一発リフレッシュされたいご意向でご相談頂きました

裏地がアームホールの下や両脇の部分にかけて破れてしまったようで、画像にあります様に

似寄りの生地をつかってとりあえずは継ぎはぎされております 裏地は表からはみえませんので

お客様によってはこれで良しとされる方もいらっしゃいます ここらはその方の考え方次第

ではありますが、やはり裏地をまるごと総張替えしてしまう方が見栄えは当然いいですね

このお客様も一旦は部分的にリペアしたもののご満足されなかったようです

新たにキュプラ100%の裏地で全面張り替えることと致しました 無難に同系色の

ブラウン系でまとめますが、ちなみにお選び頂いたのは一番下の263番のタイプです

本体の革の色より若干濃いめでシックな雰囲気で仕上がりますね

コートは出先で脱いだりしたりすることもありますので、意外に人にみられることもあります

ですのでお費用をかける価値はあると思われます 裏地交換するとそのもの自体が真新しく

みえるようにもなります ちょっと前のモノでもご検討してみては如何でしょうか

 

今日の修理  レザーコート 裏地交換   要見積り

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052−585−2803
■営業時間 10:00〜20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間〜、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

リンク

SARTO

sarge de Nime

germanopratin
バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!