スプリングコート 袖丈詰め

今年は暖冬であることが予想されておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

とはいっても本格的な冬のアウターはフル稼働といった時期となってきました

薄手のコートなどはもうお休みさせてもいいタイミングですね

本日はレディスのスプリングコートのお直しをご紹介します

ポール・スミスのウイメンズをお持ち込み頂きました トレンチコートですがライナーもなく

表地も比較的薄手な素材ですので、真冬にはお召しにならないタイプでしょう こういった

アイテムこそ今お直し頂くのが最適です 今回はシンプルにお袖丈詰めのご依頼を頂きました

お袖を袖先から4cmお詰めしました ピスといって袖口に付いているパーツも詰め寸法に

応じて移動させております こういったケースですと懸念されるのは当初付いていた処の

ボタンの縫い跡ですね 画像にあります様に若干の跡残りはありますが、それほど着用して

目立つ感じではありません ここはお客様にもご了承頂き、お直しをさせて頂きました

再三お伝えさせて頂いておりますが、お袖の長さは全体の見え感に大きく影響します

お修理代も高額ではありませんのできっちりとお直しを致しましょう!

 

今日の修理     コート袖丈詰め   ¥5.184〜

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052−585−2803
■営業時間 10:00〜20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間〜、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

リンク

SARTO

sarge de Nime

germanopratin
バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!