アコーディオンプリーツのお直し

桜の花も散り始め、春本番が近づいてきました。

街では、コートをぬぎ春物のニットとパンツやスカートで歩いている方をみかけます。

初めまして投稿をいたします、小池と申します。

待望?のSARTO名鉄店での常駐女性フィッターとして2月よりお客様方にご案内をしております。

SARTO名鉄店では女性のお客様も多く、今まではご不便をおかけしたこともあったことかと思います。

メンズしかダメなのかな?と思っていたお客様もお気軽のご来店ください!

 

 

今回はスカートのお直しについてです。

昨年秋から引き続き、アコーディオンプリーツのスカートが多くみられる様です。

アコーディオンプリーツとは、楽器のアコーディオンの蛇腹に似た、細かく立体的に折り畳まれたプリーツです。

高校の制服によくあるプリーツスカートとは少し違います。

 

 

春夏物のスカートも引き続きロング丈が多いようです。

ただ、ご自分の身長とのバランスでもう少し丈が短い方がよい場合もあります。

アコーディオンプリーツスカートは裾で丈詰めをすると、裾のプリーツがとれてしまうことがあります。

その場合は、ウエストの下で丈詰めをします。

スカートは下にいくほど広がっていますので、元のウエストサイズと同じにするにはウエストに細かいギャザーを入れて調整します。

ギャザー分量を考慮すると、3センチぐらいまではあまりギャザーが目立たずに詰めることができます。

あまりにに多くなる場合は、脇線を縫い込んでプリーツを少なくすることもあります。

 

同様にして、ウエスト詰めもギャザーを入れて調節できます。

ご自身にピッタリのスカート丈にお直しして、春のおしゃれを楽しみましょう。

今日の修理  アコーディオンプリーツスカートの丈詰め ¥8640〜

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052−585−2803
■営業時間 10:00〜20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間〜、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

リンク

SARTO

sarge de Nime

germanopratin
バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!