ジャケットの身幅詰めましょう!

7月に入りました 気温はそれ程でもありませんが蒸し暑い日が続いてますね

もう通勤でもジャケットはお召しにならない方がほとんどのようです

しばらく上着はお休みさせるのであればこの時期にお直しをしてしまいましょう!

今月も引き続き『長期キャンペーン』実施中です~4か月間のお預かりで10%OFFとなります

本日はジャケットの身幅詰めのお直しをご紹介します

ご自身のスーツやジャケットは体型に合ってらっしゃいますか?

少し以前のモノですと比較的ゆったりしている上着が多いのではないでしょうか

極端にピタピタにする必要はありませんが、やはりジャストサイズでお召し頂きたいですね

お手元のジャケットのサイズ感が大きいといってもどのようにお直ししていいか分かりにくい

かもしれません 平置きにしてスペックだけ図ってご自分の胸囲等と照らしても

今一つ寸法的には検討が付けにくいと思われます

一般的にメンズのジャケットは上図の様な構造となっております 基本的に3つのパーツ、

前身・細腹・後身で構成され、体型に沿う立体的なフォルムになるように作られています

既製服ですとサイズ取りも様々で前身が大きいモノ、後身が狭いモノ色々ございます

前身だけがゆったりしすぎている症状であれば前身と細腹の間部分を補正をします

ただし前巾は下にポケットがある関係上余り大幅にお詰めできません(全体でMAX2㎝強)

全体的に大きい場合は前巾だけでなく細腹と後身の繋ぎ目でもお詰めします

フォルムをあまり変えずに上胴~下胴まで均等にお詰めすることが多いですが

中胴を大目にマイナスしてウエストをシェイプさせたり、ヒップが大きい方は

下胴の詰め寸法を控えめにしたりして調整しております

 

私どもではご試着頂きましてその方の体型に照らしながらお直しのご提案をさせて頂きます

場合によっては身幅だけでなく肩幅、袖幅等の調整も必要となるケースもございます

お客様のご希望もお伺いしながら理想のスタイリングを目指します

 

今日の修理  ジャケット身幅詰め   ¥8.640〜

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052−585−2803
■営業時間 10:00〜20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間〜、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

リンク

SARTO

sarge de Nime

germanopratin
バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!