レディースパンツの裾幅詰め

お盆休みも終わり、日々の仕事に戻られた方も多いのではないでしょうか。

女性の仕事の服装は、男性のスーツの様に決まった形がなく悩ましいと言われています。

対外的な場面では女性もやはりスーツを着用される方が多いようです。

その中でもパンツスーツは動きやすくて、多くの方々が好んで着てみえます。

 

少し前まではパンツスーツはストレートパンツにヒールのパンプスを合わせるのが一般的でした。

最近はパンツの形も色々なものが出ています。

ワイドパンツも良いですが、足首までのクロップドパンツも合わせやすいですね。

 

 

通常のストレートのパンツは膝幅から裾幅を細くすることができます。

裾幅を細くする場合は、丈も短めにされるとバランスが良くなります。

また、合わせる靴もヒールの高いものから低いものまで、幅が広がります。

 

 

パンツの裾幅や丈をお直しするだけで、スーツ全体の印象も随分変わります。

パンツを単品で着用するときも、使い易くなるのではないでしょうか。

ただしふくらはぎのサイズとのバランスでお詰めする寸法には限界があります。

一度ご検討ください。

 

今日の修理  レディースパンツの裾幅詰め ¥6480〜

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052−585−2803
■営業時間 10:00〜20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間〜、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

リンク

SARTO

sarge de Nime

germanopratin
バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!