パッチポケットの着丈詰めは?

 

まだまだ暑い日が続いていおりますが、気がつけばもう少しで9月を迎えようとしております

お直しすることを踏まえると秋物を準備するのであれば今からでも早すぎることはありませんね

新しく購入したモノや昨年より気になっているモノがあればこのタイミングでお修理して

しまいましょう! 本日はジャケットの『着丈詰め』のお直しをご案内します

 

 

過去にも『着丈詰め』につきましては幾つかご紹介させて頂いておりますね

パッチポケットでないジャケットが如何様にもお直しできるという訳ではありませんが

貼り付けのポケットのデザインとなると更にお直しの制約が出て参ります

やはり最も問題となるのは画像にあります様にポケットから裾までのスペースです

ここがある程度間隔があって且つ詰め寸法が小さい場合は、何とかお直しができますが

ポケットが下の方に付いていたり、詰め寸法が大きいとそのままではお直しができません

 

 

パッチポケットは基本動かすことができます ですのでそのままの状態でお直しすることが

難しいケースは一旦ポケットを外して若干上へ移動させて着丈詰めを行います

全体的なバランスを考慮するとポケットの移動は最大で1.5㎝程といったところでしょうか?

物理的にはもっと可能ですが、あまりにポケットが上に付き過ぎても違和感がありますね

それと気をつけて頂きたいのが、コットンやリネン系の素材ですとポケットを移動させると

元々の縫い跡が相当残ってしまうということです  あまりステッチ跡が目立ってしまう場合は

このお直し自体を再検討することが珍しくありません

 

 

 

ポケットを移動させるだけでなくポケットそのものを小さくしてしまうこともあります

画像の様にポケットの下をカットしてスペースを作ってから着丈詰めを行います

特にこのように柄合わせしてあるパターンですとこの方法を選択しますね

ポケットの大きさ等全体のバランスを考慮して其々の詰寸を微妙に調整します

 

パッチポケットのジャケットは着丈詰める際、ポケットをどうするかでお直しの仕方が変わって

参ります ポケット移動とポケットカットを同時に組み合わせてお修理することも勿論あります

私共では単に着丈を詰めるのではなく、構造を見極め最善のアプローチをさせて頂いております

お悩みのジャケットがあればいつでもご相談下さい!

 

今日の修理   着丈詰め(ポケット移動あり) ¥12.960〜

 

■名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■名古屋市中村区名駅一丁目二番一号 TEL 052−585−2803
■営業時間 10:00〜20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる
■修理期間は2週間〜、修理見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

リンク

SARTO

sarge de Nime

germanopratin
バナーをクリックorタップで友達追加!
友だち追加

QRコードを読み込んで友達追加!