ダウンの身幅詰め!

冬のアウターといえばなんといっても真っ先にダウンジャケットが思い浮かびますね
男女を問わず一着はお持ちになっているアイテムでしょうが
昔のゆったりした大きさであまりお召しになっていなかったり
どうも今一つサイズ感がしっくりこないなんてことはございませんか?
本日はダウンジャケットのお直しをご紹介します


ちょっと前のモノですと昨今よりもダボッとしたフォルムが多いですね
昨年あたりからまたかなりルーズ目なサイズ感がトレンドとしてはあるようですが
個人的にはそう長くは続かないのではと思っております
あまりにピチピチ過ぎるのは確かにアウトですが、やはりジャストな大きさでお召し頂くのが
ふつうにかっこいいのではないでしょうか
ダウンの場合サイズアップは難しいですが、サイズダウンはある程度までお直しできます
余裕があり過ぎるサイズ感でしたら身幅詰めが最も有効です

画像にあります様に、身幅詰めのお直しは両脇の繋ぎ目で補正します
できれば身幅詰めに伴って袖幅詰めも同時に行うとよりほっそりしたシルエットにみえます
身幅詰めはポケットのデザイン等で詰め寸法に制限がでますが、
全体で6~10cm前後は詰めることができるモノがほとんどです
昨今はどのメーカーも以前に比べれば程よいサイズ感になってきておりますが
数年前のモノですとちょっと違和感があるものもありますね
お家に眠っているダウンもお直しをしてみては如何でしょうか?
見事に蘇ってまたワードロープに加えることができますよ

修理内容:ダウン身幅詰め
金額: 27,500〜