プリーツワンピースをウエスト上で着丈詰め

最近はインターネットでなんでも手に入る時代になってきましたね。
お洋服もネットで買われる方が多いのではないでしょうか。
先日お友達の結婚式で着る総プリーツのワンピースをお持ち込みいただきました。
インターネットでサイズ表示も確認し、ご自分と同じくらいの
身長のモデルさんが着ている画像も確認の上ご購入されたのですが、
届いてみたらかなり大きかったそうです。

お客様はとても華奢な方で、特に上半身のサイズが大きく
ウエストのゴムの位置が下がってしまいます。
なのでウエストの上でお詰めします。

ウエストの寸法も大きいのでゴムの長さをカットして小さくします。
ウエスト上で着丈を詰めることによってウエスト位置が上に移動し全体のバランスが上にいきます。

このワンピースのようにプリーツのものは裾で着丈を詰めると
プリーツ加工が伸びてしまいますので、裾でお詰めすることはできません。
今回はスカート部分の丈はそのままでしたが、
短くしたい場合はウエストの下でもお詰めすることになります。
ワンピースのデザインやプリーツの入り方によってはお直しが出来ない場合もございます。
 
プリーツ加工のものだけではなく、どんなお洋服でも
お客様の体形やデザインによってお直しする箇所は変わります。
一度ご試着いただいてフィッティングさせていただくのが一番良いと思いますので、
ぜひご来店ください。

修理内容:ワンピースのウエスト上で着丈詰め、ウエストゴム詰め
金額: 13,200〜