ウェディングドレスの身幅調整

最近はとても寒くなったり、かと思えば12月とは思えないほど暖かくなったり、気候が不安定ですね。

一昔前と四季の移り変わりが違うような感じがします。

 

当店では季節に関係なくドレスのお持ち込みが大変多いです。

ウエディングドレスはもちろんですがそのほかにも舞台用のカラードレスやイベント用のドレスなどもお持ちいただきます。

ドレスのお直しをご依頼されるお客様のほとんどが身幅の調整をお申し出です。

最近はインターネットでご購入される方が多いのも関係していると思われます。

身幅を詰めることはデザインにもよりますが大抵の場合可能です。

問題は身幅を出す場合です。

 

2センチほどでしたら脇線などの縫い代が多くとってあるものは縫い代のみで身幅を大きくすることができます。

それ以上ですと左右の脇線に別布を入れて大きくする方法もありますが、似た生地がない場合は目立ちます。

更に身幅を出したいときはファスナーを取り外し後ろに別布を足して編み上げのデザインに変更することができます。

この方法はループやひもを後ろに足す別布と同じ生地で作るので通常よりお時間とお費用がかかります。

また、ドレスにはビーズの刺繍飾りが付いていることが多いですね。

とても華やかできれいなのですが、お直しする箇所のビーズはミシンで縫う時は一旦取り外して、直してから元の様に手で付けなおします。

お出しした縫い代の部分にも周りとの差がないように周辺のビーズを付けなおすこともあります。

他の飾りやレースなども直したのがなるべくわからないように調整します。

下の写真は身幅調整されたお客様のウエディングドレスです。

マーメイドラインがお体にそってとても綺麗です。

 

ドレスは通常のお洋服よりも手間がかかりますのでよりお時間をいただくことになります。

大きくサイズ直しをする場合は仕上がり前に仮縫いをお願いすることも多いです。

着用するお日にちがお決まりのことがほとんどだと思いますのので、仕上がりまでのお時間に余裕をもってご利用していただくようお願い致します。

どうぞ一度ご相談ください。

今日の修理 〇ドレスの身幅調整 ¥33000〜

 

老舗のお直し屋でお気に入りの服に新たな魅力をプラスしませんか?

こんな服でも直せるのかな?もう少しトレンドを取り入れたデザインにしたいけど、できるかな?など、まずはご要望をご相談ください。
服のデザイン、作りによっては、お客様のご要望を全て取り入れることが難しい場合もあります。
しかし、ご要望をお伺いしながら、出来るだけ理想の形に近づけられるよう、様々な角度からご提案をさせていただきます。
SARTOは名鉄店と名古屋店を構え、高級ブランドの洋服だけでなく、ウェディングドレスや革製品など、お直しに技術を要するご依頼にも多数対応してまいりました。他のお直し屋さんで断られたものをお受けすることもございます。その点では、「お直しの駆け込み寺」であると自負しております。
SARTOが他店と違うのは、フィッティングとお直しを担当する者が別だということです。フィッティングは専門に勉強してきたフィッターが行いますし、お直しは専門の職人が集中して行います。その分業制により、他店にはできない高度なお直しができるようになっているのです。
私たちは、「洋服を通して皆様の人生を応援させていただきたい」という思いで、常に高い技術を追求し、お客様目線に立ったサービスを提供しております。
どなたも、しばらく着ていないけれど、処分はできない大切な1着があると思います。そんな服に新たな魅力をプラスするのが私たちの仕事です。お直ししたい服があれば、ぜひご相談ください。

店舗案内

SARTO名鉄店
名古屋市中村区名駅一丁目二番一号名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる

SARTO名古屋店
名古屋市中区丸の内2-16-22 エイチエフビル3階
■TEL 052-211-7826
■営業時間 12:00~17:00
■店休日 日曜・月曜・祝日
※名古屋店のみ完全予約制