昔のアルマーニのスーツも!

皆様毎年スーツは買い替えていらっしゃいますか? 普段必要のない方ですとしばらく

スーツをお求めになっていないなんていうことも珍しくないのかもしれません

そういった方々でもちょっと前のスーツがタンスに眠っているということはあり得ますね

数年前のモノでもリフォームによって現代風に再生することができます

今回は画像にありますエンポリオ・アルマーニのスーツをお直しさせて頂きました

お持ち込み頂きましたスーツはいわゆるソフトスーツの系統ですね

三つ釦でノーベントモデル、それ程一時期のバブリーさを感じさせるパターンではないですが

このままですとちょっと着ずらいサイズ感ではあります 一番気になるのは着丈、それから

袖丈、肩パットのヴォリュームといったところですが、身幅については意外にスッキリして

いてサイズダウンする必要はないようです ですので若干細長すぎるフォルムを縦方向のみ

に補正を施します

まずは着丈詰めからですが、アルマーニの44サイズで着丈73㎝程となっております

昨今の同サイズからするとやや長めな設定ですね 組下のパンツもドレープの効いた

かなり太めなシルエットですので上下のバランスからすると致し方ないのですが

現行のワンサイズ上くらいの着丈がありますのでちょっと重たすぎます 2㎝着丈お詰め

しますが、一般的な裾からではなく肩からお直しします こういったタイプはゴージが低く

重心が下の方にあるので上から持ち上げないとバランスのよいお直しになりません

肩線での補正ですのでラベルも上衿・下衿ともに調整する作業となり大変難度の高い

リフォームとなります 私どもでも熟練の職人しか携わることができません

あとはお袖丈詰めと肩パットの調整という流れとなりますが、肩での着丈詰めの場合、一旦

お袖を外してからの補正となりますので袖口でなく袖山からの方が効率がいいお直しです

袖山1,5㎝お詰めして、肩パットも半分に薄くします これでサイズ感もほどよくなって

肩の厳つさもなくなります

上の画像は2020年モデルのエンポリオ・アルマーニのスーツです

今シーズンからはゴージも以前よりは低くなっていて、衿幅も細くなってきております

ですので今回お持ち込み頂いたスーツに大変似通ったスタイルとなっていますね

パンツもまたプリーツが再燃したりとメンズファッションもぐるりと一周した感はあります

もしかするとお家にも再生できるお宝が眠っているかもしれません

ご自身のワードロープも見直してみては如何でしょうか?

 

修理内容:ジャケット肩から着丈詰め
金額: ¥27,500〜

老舗のお直し屋でお気に入りの服に新たな魅力をプラスしませんか?

こんな服でも直せるのかな?もう少しトレンドを取り入れたデザインにしたいけど、できるかな?など、まずはご要望をご相談ください。
服のデザイン、作りによっては、お客様のご要望を全て取り入れることが難しい場合もあります。
しかし、ご要望をお伺いしながら、出来るだけ理想の形に近づけられるよう、様々な角度からご提案をさせていただきます。
SARTOは名鉄店と名古屋店を構え、高級ブランドの洋服だけでなく、ウェディングドレスや革製品など、お直しに技術を要するご依頼にも多数対応してまいりました。他のお直し屋さんで断られたものをお受けすることもございます。その点では、「お直しの駆け込み寺」であると自負しております。
SARTOが他店と違うのは、フィッティングとお直しを担当する者が別だということです。フィッティングは専門に勉強してきたフィッターが行いますし、お直しは専門の職人が集中して行います。その分業制により、他店にはできない高度なお直しができるようになっているのです。
私たちは、「洋服を通して皆様の人生を応援させていただきたい」という思いで、常に高い技術を追求し、お客様目線に立ったサービスを提供しております。
どなたも、しばらく着ていないけれど、処分はできない大切な1着があると思います。そんな服に新たな魅力をプラスするのが私たちの仕事です。お直ししたい服があれば、ぜひご相談ください。

店舗案内

SARTO名鉄店
名古屋市中村区名駅一丁目二番一号名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる


SARTO名古屋店
名古屋市中区丸の内2-16-22 エイチエフビル3階
■TEL 052-211-7826
■営業時間 12:00~17:00
■店休日 日曜・月曜・祝日
※名古屋店のみ完全予約制