ダッフルコートも今にうちにリペアしましょう!

今月に入って長雨が続いております 梅雨はまだまだ明けそうにありませんね

皆様冬のアウター・コートはもうクリーニングに出されましたでしょうか?

こういったアイテムにつきましてはシーズンオフのうちにお直ししてしまうのが最善です

本日はダッフルコートのリペアをご案内します

冬の定番ダッフルコート男女問わず人気がありますね ご承知のとおり本体部分は

相当ヘビーな生地を使っておりますのでそう簡単にヘタレません

しかしながらトグルループにつきましては素材が何であれどうしても劣化してしまいます

今回のお持ち込みは麻紐のタイプですが画像にあります様に千切れてしまったとのことです

元々のループ自体を一旦外して新しいモノを取り付けました できるだけオリジナルなモノに

近しいタイプで対応はさせて頂きましたが、今回は当初のモノより若干白っぽいお色めしか

ご用意ができませんでした ですので全く同じモノでの再現という訳ではありませんが

逆に新鮮さもあってリニューアル感は高まったと思われます

箇所としては一箇所のみなのですがおそらく他のループも時間の問題で同じ症状が起こる

可能性が高いです 色や質感の統一性という点からこういったリペアの場合、一箇所だけ

交換するということはほとんどありません 今回は特に当初のモノとはお色目も違って

おりますのでループすべて交換することと致しました

 

こういったパーツのみの交換でもコート自体が真新しくなった印象となります

ダッフルは一生モノと考える方も少なくありません

せっかく今までご愛用されたのですからそう簡単に処分するのは勿体ないですね

お手元のコートもリペアしては如何でしょうか?

 

修理内容:ダッフルコート ループ交換
金額: ¥8,800〜

老舗のお直し屋でお気に入りの服に新たな魅力をプラスしませんか?

こんな服でも直せるのかな?もう少しトレンドを取り入れたデザインにしたいけど、できるかな?など、まずはご要望をご相談ください。
服のデザイン、作りによっては、お客様のご要望を全て取り入れることが難しい場合もあります。
しかし、ご要望をお伺いしながら、出来るだけ理想の形に近づけられるよう、様々な角度からご提案をさせていただきます。
SARTOは名鉄店と名古屋店を構え、高級ブランドの洋服だけでなく、ウェディングドレスや革製品など、お直しに技術を要するご依頼にも多数対応してまいりました。他のお直し屋さんで断られたものをお受けすることもございます。その点では、「お直しの駆け込み寺」であると自負しております。
SARTOが他店と違うのは、フィッティングとお直しを担当する者が別だということです。フィッティングは専門に勉強してきたフィッターが行いますし、お直しは専門の職人が集中して行います。その分業制により、他店にはできない高度なお直しができるようになっているのです。
私たちは、「洋服を通して皆様の人生を応援させていただきたい」という思いで、常に高い技術を追求し、お客様目線に立ったサービスを提供しております。
どなたも、しばらく着ていないけれど、処分はできない大切な1着があると思います。そんな服に新たな魅力をプラスするのが私たちの仕事です。お直ししたい服があれば、ぜひご相談ください。

店舗案内

SARTO名鉄店
名古屋市中村区名駅一丁目二番一号名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる


SARTO名古屋店
名古屋市中区丸の内2-16-22 エイチエフビル3階
■TEL 052-211-7826
■営業時間 12:00~17:00
■店休日 日曜・月曜・祝日
※名古屋店のみ完全予約制