オーダーコートもリフォームでカッコよく!

まもなく本格的に夏を迎えようとしておりますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

アウター・コートに関しましてはシーズンオフの今がお直しする絶好のタイミングです

着用しない時期にしっかりと準備を整えましょう!

本日は画像にありますコートのお直しをご案内します

今回お持ち込み頂いたのはゼニアの生地で仕立てられたベーシックなチェスタコートですね

オーダーコートですので当然ですがお召し頂いたサイズ感として大きく逸脱はしておりません

クラシックにお召し頂くのならそのままでもお好みによってはありかもしれませんが

このお客様は肩の厳つさがちょっと気になるということでご相談頂きました

肩幅もやや広めですのでまずは肩幅を詰めて自然に肩にフィットするように全体で1,5㎝

マイナスします スペック上肩幅43㎝で設定して仕上げます

同時に肩パット、ゆき綿も調整します もともとが薄いタイプですがメンズということも

あってパットは外してしまいます ちょっと前のモノに比べればそれ程ヴォリュームはない

パットですが、オーダーでもここらはあまり注文を付けられない箇所になってしまっている

のかもしれませんね お任せになってしまうとおそらく作り手の方は良かれと思って

こういった仕様にしてもお好みに沿わないといったことはよくあるようです

最後に袖幅も気になったのでここも補正をご提案させて頂きました これもオーダーの特徴

ともいえますが、アームホールをゆったりとっている流れでお袖がやや太くなっています

身幅はかなりジャストめなのですがその割に袖幅の太さの関係であまりスタィリッシュに

みえません ですので二の腕から肘までは特に詰め寸法を大目にお詰めしてスッキリさせました

 

このようにオーダーで作られたモノでも少しリフォームして頂くと劇的にカッコよくなります

ご自身のお好みが今一つ反映されないというお悩みはオーダーには必ず起こりえます

お困りのアイテムがございましたら気兼ねなくご相談下さい

 

修理内容:コート 肩幅 袖幅詰め(パット調整含む)

金額: ¥29,700~

老舗のお直し屋でお気に入りの服に新たな魅力をプラスしませんか?

こんな服でも直せるのかな?もう少しトレンドを取り入れたデザインにしたいけど、できるかな?など、まずはご要望をご相談ください。
服のデザイン、作りによっては、お客様のご要望を全て取り入れることが難しい場合もあります。
しかし、ご要望をお伺いしながら、出来るだけ理想の形に近づけられるよう、様々な角度からご提案をさせていただきます。
SARTOは名鉄店と名古屋店を構え、高級ブランドの洋服だけでなく、ウェディングドレスや革製品など、お直しに技術を要するご依頼にも多数対応してまいりました。他のお直し屋さんで断られたものをお受けすることもございます。その点では、「お直しの駆け込み寺」であると自負しております。
SARTOが他店と違うのは、フィッティングとお直しを担当する者が別だということです。フィッティングは専門に勉強してきたフィッターが行いますし、お直しは専門の職人が集中して行います。その分業制により、他店にはできない高度なお直しができるようになっているのです。
私たちは、「洋服を通して皆様の人生を応援させていただきたい」という思いで、常に高い技術を追求し、お客様目線に立ったサービスを提供しております。
どなたも、しばらく着ていないけれど、処分はできない大切な1着があると思います。そんな服に新たな魅力をプラスするのが私たちの仕事です。お直ししたい服があれば、ぜひご相談ください。

店舗案内

SARTO名鉄店
名古屋市中村区名駅一丁目二番一号名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる


SARTO名古屋店
名古屋市中区丸の内2-16-22 エイチエフビル3階
■TEL 052-211-7826
■営業時間 12:00~17:00
■店休日 日曜・月曜・祝日
※名古屋店のみ完全予約制