セレブご愛用ブランドも!

間もなく9月を迎えますが、8月はあっという間に終わってしまった感がありますね

もう秋が近づいております~今のうちに冬の準備を整えましょう!

今回はカシミアのコートをご相談頂きました

お譲りモノということですが、大変レアなブランドをお持ち込み頂きました

画像にありますフランスのブランド『ZILLI』です

日本では百貨店等でも取り扱いはなく本当に数少なくしか販売されていません

本国仏を始めいわゆるセレブの方がご愛用するブランドですね

こちらのタイプですと軽自動車が購入できる程のお値段となります

祖母様からの頂きモノということですが、お持ち込み頂いたのはMサイズぐらいの男性です

ユニセックス調なデザインですので男女問わずお召し頂けるかと思いますが

サイズ感としては男性モノのLよりもちょっとゆったりした大きさです

ですので全体的に相当サイズダウンしないと普通には着用できません

肩幅5㎝、身幅で10㎝お詰めして袖幅もそれに伴って調整しました

肩のつくりもちょっと個性的で付け袖ではありますが、元々はしっかりした肩パットが

入っておりました 肩パットを外してしまうこともできましたが三分の一ほどは残しました

デザイン的なこともありますが、肩幅詰めしてもやや余ってしまうサイズ感なので

ほとんどヴォリューム感を感じさせない程度に調整しました

ですので男性がお召しになっても全く違和感はありません

 

今回のコートは言うまでもなくお直しさせて頂いてもそれほどスタィリッシュにするタイプ

ではありません クラシックな雰囲気で今のトレンドにそったややゆったりしたサイズ感で

お召し頂ければと思っております それにしてもこういったお宝が出てくるものです

普通ではなかなか手に入れられないシロモノですね 一生モノとして大切にして頂きたいです

 

 

 

修理内容:カシミアコート サイズダウン
金額: ¥50,160~

老舗のお直し屋でお気に入りの服に新たな魅力をプラスしませんか?

こんな服でも直せるのかな?もう少しトレンドを取り入れたデザインにしたいけど、できるかな?など、まずはご要望をご相談ください。
服のデザイン、作りによっては、お客様のご要望を全て取り入れることが難しい場合もあります。
しかし、ご要望をお伺いしながら、出来るだけ理想の形に近づけられるよう、様々な角度からご提案をさせていただきます。
SARTOは名鉄店と名古屋店を構え、高級ブランドの洋服だけでなく、ウェディングドレスや革製品など、お直しに技術を要するご依頼にも多数対応してまいりました。他のお直し屋さんで断られたものをお受けすることもございます。その点では、「お直しの駆け込み寺」であると自負しております。
SARTOが他店と違うのは、フィッティングとお直しを担当する者が別だということです。フィッティングは専門に勉強してきたフィッターが行いますし、お直しは専門の職人が集中して行います。その分業制により、他店にはできない高度なお直しができるようになっているのです。
私たちは、「洋服を通して皆様の人生を応援させていただきたい」という思いで、常に高い技術を追求し、お客様目線に立ったサービスを提供しております。
どなたも、しばらく着ていないけれど、処分はできない大切な1着があると思います。そんな服に新たな魅力をプラスするのが私たちの仕事です。お直ししたい服があれば、ぜひご相談ください。

店舗案内

SARTO名鉄店
名古屋市中村区名駅一丁目二番一号名鉄百貨店メンズ館4階SARTO
■TEL 052-585-2803
■営業時間 10:00~20:00
■店休日 名鉄百貨店に準ずる


SARTO名古屋店
名古屋市中区丸の内2-16-22 エイチエフビル3階
■TEL 052-211-7826
■営業時間 12:00~17:00
■店休日 日曜・月曜・祝日
※名古屋店のみ完全予約制